悔しい思いもばねにする

昇格は、あきらめたと思っていたけど、上司に気に入れられただけで昇格していく人を見ていると辛い。

数年前までは、良い人だったのにみるみる人間性がかっていくのをみるとがっかりします。

変わってしまった姿をみるとこれが本当の姿だったのか!

 

中小企業という小さな世界の中

その小さな世界の中では、権力を振るう事ができるが一歩、外に出るとその権力を行使するとこはできるのでしょうか?

 

その権力が定年後も使えるのでしょうか?

 

役職がなくなれば人もいなくなる。

よくあるパターン。

私も数年前までもそんな人間を目指していました。

 

でも、それが叶わないと分かり会社の中で使っていたエネルギーを未来の自分の為に使うように変えました。

負け犬の遠吠えとおもわれるかもしれません。

 

でも、私はある意味ラッキーだったと思います。

自分の力だけ何かをしようとする行動に移せたことに感謝しています。

 

今の給料を自分一人の力で毎月安定して得るには、何年かかるのでしょう?

それを考えると会社という組織の中で働いていた方が楽です。

仕事をこなすだけで給料をもらえるから

 

何度も何度も悔しい思いをすると立ち上がりが早い。

雑草のように踏まれても踏まれても立ち上がる。

ポジティブに考えられる訓練もできました。

 

今だけを見ると悔しい。

でも、10年20年たった時にあの時のあの事があったから今の私がいると言えるようなりたい。

私にしかできない事を見つけたい。

 





最後までご覧いただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑
ポチっと押してくれるとランキングに反映されます。
日々の励みになります。
よろしくお願いします_(._.)_

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA